楽天市場

ファーストサマーウイカ 結婚

人気急上昇中のタレント、ファーストサマーウイカが2015年に結婚したことを2020年元旦に発表しました。

なぜ5年もたった今、発表するの!?
と思わなくもないですが、わざわざ言うことでもないという気持ちもあったのかな~、と思います。


私生活に注目が集まるのが人気者の宿命かもしれないですが、
表面的な話題ではなく結果で勝負しようとしているところが好感持てるところです。


今年もたくさん楽しませてほしいですね!

冬コミ 鬼滅の刃

令和初の冬のコミックマーケット、通称冬コミ。

コミックマーケット(コミケ)97は初日の動員数が19万人と冬コミとしては最多でした。


ワンピースに匹敵する人気と売れ行きを見せている「鬼滅の刃」が増員の理由のようです。

コミックが品薄みたいですし、かなりの人気ですよね!

イチロー 永久保存版

Number PLUSの
「Sports Graphic Number PLUS 永久保存版イチローのすべて」

20歳から45歳までのイチローをずっと追ってきたNumberがまとめた、イチローのすべて。


イチローは栄光だけのイメージがあるけど、
ドラフト4位でオリックスに入団し、最初は2軍スタート。

当時の仰木彬監督に見抜かれて、首位打者、最多安打、メジャーリーグへののし上がっていきました。


僕らはスーパープレイに酔いしれていたけど、イチロー選手はずっと変わらず、
真摯に努力を重ねていた。

唯一無二のプレイヤーを垣間見れるチャンスがそこに。


ミルクボーイ もなか

ミルクボーイのもなかネタ、最高でした。

ラストのモナ王で、王者いったかなと思ったら、その通りになりましたね。


漫才って緩急があるから、途中で間延びするところあるな~と感じていたけど、
絶妙なテンポで飽きさせないうまさ。

キャラに頼らずに、漫才で勝負したのがよかったのかな。


令和初のM-1、M-1グランプリの決勝、最高でした!

紀平梨花 首位

フィギュアスケートの全日本選手権で、女子ショートプログラムは紀平梨花が首位発進という結果でした。

トリプルアクセルでバランスを崩して氷上に手をついてしまいましたが、他でカバーしてSPは1位。


好調な結果だし、4回転もチャレンジするようなので、フリーが楽しみですね。

ジャンプは得点が高いし迫力あるけど、演技の方も評価されるとうれしいなと感じます。